私は今日に追いつけたのだろうか

ヒキニートからあがいた結果、自営業と副業とアフィリエイトで食えるようになった人のブログ。

wordpressのブログカードとかamazon埋め込みプラグインクソすぎ問題

f:id:syufufukugyou:20170711143146p:plain

今wordpressで新たにブログを構築している最中なんだけど、wordpressがこんなに使いづらいものだとは思わなかった。

使う前のイメージとしては、wordpressはオープンソースだし世界中の人がプラグインを作っているわけだから、プラグインでかなり細やかなカスタマイズができるものだと思っていた。ところが案外使えるプラグインが少ない。

特に、ブログカードがいまいち使いづらい事と、amazon埋め込みプラグインの設定が面倒臭い事がいただけない。

アフィンガーとかハミングバードなど一部のテーマではブログカード使えるらしいけど、内部リンクにしか使えなかったりカスタマイズしにくくていまいち使い勝手よくない。

wordpressのブログカードとamazonプラグイン

ブログカードとは、はてなブログではおなじみのリンク形式。リンクカードとかの呼び方もあるけど、要はサムネイル付きリンクって感じ。はてなのブログカードはこういうの ↓

staff.hatenablog.com
一方wordpressにも標準のブログカードがあるんだけど、何しろでかいしデザインもよくない。しかも表示されなかったりサムネイルが取得できなかったりと不具合も多い。

ブログカード的なものを生成してくれるwordpressプラグインとしては、CeltispackとかPz-LinkCardがある。使い方は若干難しい所もあるかもしれないが、優秀なプラグインなのでブログカード問題はこれを使えばなんとかなると思う。

ブログカードはまだいいんだけどamazonリンクのほうがどうにもいかん。どうやらwordpressのamazonプラグインはamazonJSってのが主流みたいなんだけど、セットアップが結構めんどくさいんだよね。

まぁamazonJSも一度設定終われば楽なのかもしれないし、amazonや楽天のアフィリエイトならプラグインの他にもカエレバとか使う方法もあるんだけどね。でもwordpressもはてなブログくらいリンク貼るの簡単にしてほしいもんだよ。

私が使っているwordpressブログカード生成方法

私がwordpressでブログカードを差し込む時は、寝ログ様のリンク生成方法を使ってこんな感じのリンクを作っています ↓

wordpress-amazon-blogcard
妻を亡くし、ひとりで娘の子育てに奮戦する数学教師・犬塚。料理が苦手で小食で味オンチな彼は、ひょんなことから教え子・飯田小鳥と、一緒にごはんを作って娘と3人で食べることに!! 月刊「good!アフタヌーン」誌上で連載開始当初から話題沸騰! 愛娘&女子高生と囲む、両手に花の食卓ドラマ、開幕です!!

これがとっても便利。ワンクリックで生成できるし、HTMLで出てくるからコードの書き換えもできるので、画像を指定したりリンクをアフィリエイトリンクにしたりと結構簡単にカスタマイズできる。

もちろん外部リンク内部リンクどっちでもいけるし、wordpressだけでなく普通のホームページやブログでも使えるからありがたい。

ただFirefoxのアドオンを使うからFirefoxユーザーでないとだめだけど。Chromeにも似たような拡張があって、寝ログ様ではそっちでのやり方も書かれています。神かな?